Amazonで人気のtomtoc製PCバックを購入した。

デバイスレビュー

どうもメガネです。

4月になりましたね。

新年度、ということで、パソコンを購入した方も多いのではないのでしょうか。

そこで一緒に買うのがPCバッグ。

でもこれがめっちゃあるんですよねぇ、、、、。

選ぶのは大変だがなるべく安くていいのが買いたい。

新入生、ではないんですが、たまたま必要になって購入したところかなりいいものを安価で出に入れることができたので、その商品の紹介です。

スポンサーリンク

「tomtoc360°耐衝撃ノートパソコンケース」のレビュー

今回購入したのはtomtocというメーカーのPCバッグです。

以下の商品になります。

こちらの商品ではレビュー数がまだ少ないですが、以下の並行輸入品(同じ商品)からもレビューを見ることが可能ですので参考にしてみてください。

評価数は合計で10000件を超えていますが、2022年時点で星4以上と、なかなかの定評のようです。

時期によって変わるかもしれませんが、楽天よりAmazonの方がお得でした。

PCバッグ中ではレビュー数がかなり多い方だったため念のためサクラチェッカーにかけましたが問題ありませんでした。

類似の商品は多数ありますが、今回はなかなかいい感じのレビューが多かったため選択しました。

価格帯としては、AmazonのPCバッグの中では割高なほうになりますね。

2000~3000円程度価格帯の商品が多いので少し贅沢な感じです。

結構写真を大量にとったので現物を見ていきましょう!

現物写真

包装

以前AmazonBasicのPCバッグを購入したときとは異なり、ちゃんとメーカーサイン入りの袋に入ってます。検印的なシールも張られているのは好印象ですね。

「PROTECT YOUR DIGITAL GEAR」って書いてあります。

商品タグ

あんまりネット通販で購入した商品についているイメージはなかったんですが、商品タグがしっかりついていました。

メーカー名と軽い機能説明などが記載されています。

あとちょっとビックリしたんですけど、このかばんちゃんとシリアルナンバーついているんですよね。

これは驚きです。この価格帯の商品でもちゃんと管理されているんですね。

開封、中身

それでは開封してみます。

結構いい雰囲気ですね。

表面は少しざらざらした生地でできていますね。

Amazonのレビューを見て知ったんですが、ビジネス生地、とかいうらしいですね。

基本的に全面この生地で作られています。

以下の画像はACアダプタをすでにポケット入れているので形が歪んでますが、特に気になるほどではない感じがします。

(入れずに撮影すれば商品画像のそのままです。)

横から見てみます。カメラの影響で少し縞模様入ってますが実際は普通の生地です。

説明通り収納ポーチ的なやつは2つついており、上部には持ち運び用の取っ手と肩にかける用のホックが付いています。

持ち手は合成皮革だとは思いますが、硬めの生地の取っ手が付いています。

以前1000円くらいのパソコンバッグを使っていたのですが、全体的に剛性と言いますか、作りがしっかりしている印象があります。

取っ手は伸び縮みする!

これスゴイいいなと思ったところです。

このかばんの取っ手、なんとちゃんと伸び縮みするんですよね。

このタイプの布カバンっって基本的にあらかじめ手を入れられる隙間を設けてある鞄が多いと思うんですけど、ちゃんと伸縮機構を内蔵しているのは驚きでした。

以前の鞄ではパソコン本体に加えてケーブルだったりマウスだったりディスクだったり、、、

と詰め込んでいたらバッグ自体がひしゃげたことありましたからね。↓

あんまり気にならない人もいるかもしれませんが、個人的には結構大きい配慮かなと思います。

ポケット・チャックなど

チャックやポーチの周りを見ていきます。

大きい方のポケットには薄い布の仕切りが、小さい方にはペンなどを入れられそうな細いしきりと小さい布のポケットが入ってました。

ポケットの表面にもスポンジ状の緩衝材は入っているので

一応ポケット内のものも守ってくれそうです。

ちゃんとポケット内の生地にもメーカー名の刻印が入っているあたり、ちゃんと作られている感じで好印象でした。

ちなみに開封時は以下のようなスポンジがみっちり入っています。

端っこ見ると分かりますが、スポンジちぎれて開けたときに少し散らかるので注意です。

パソコンを超絶も盛りたい人はコレいれっぱでもいいかもですね。

電源ケーブルを入れて見る。

最近パソコンを購入したのでケーブルを入れて見ます。

ケーブル、ACアダプタのサイズはLenovoのやつですが、標準的なサイズのやつです。

画像見ると分かりますが、結構余裕はあります。

小さいポケットでも普通に入りそうですが、若干バックが膨らむので大きい方に入れてます。

ACアダプタ、マウス、ディスク読み取り装置、レーザーポインタ、は一緒に入れられそうです。

パソコン用のポケットを見てみる。

次にパソコンを入れるメインのポケットを確認してみます。

ポケットは横から入れるタイプで、チャックも横だけ開くようになっています。

全部開くタイプが好みの方もいるみたいですが、

こういう構造のおかげでバッグの剛性と保護を維持してる感じがありますね。

ぎりぎりのサイズのパソコンを入れる時は、チャックで天板を傷つけないように気を付けたほうが良いかもしれません。

なかの生地の材質・質感

ちょっとピンボケしていますがこんな感じです。

めっちゃもこもこしてます。

ニトリに売ってる敷布団カバーみたいなもこもこです。

以前使っていたものは内側も外側と同じような硬いタイプだったので、これならしっかり守ってくれそうです。

ちょっと埃がたまるのが怖いですが。

パソコンを入れてみる

今回購入したのは15.6インチ用のものになります。

購入したパソコンも入れてみました。

少し余裕があるので若干揺れる感じですかね。

ギチギチではないのでマウスなどのアダプタはつけていても問題ありませんでした。

この商品の売りでもあるらしいですが、

コーナーも守ってくれるクッションが入っている多少揺れても大丈夫だと思います。

まとめ

以上、アマゾンで人気だったPCバッグをレビューしてみました。

PCバッグは格安でもいいかなぁ~なんて思っていましたが、

やっぱり大事にしたいので今回は少し高めのものをかってみました。

Amazonベーシックの商品も購入したこともありますが、それと比較するとだいぶPCを守るための作りになっているなという印象を受けました。

逆に言うとAmazonBasicのものは普段使いもできそうな鞄だけど、
tomtocはPC専用、みたいな感じですかね。

PCを守ってくれるケースが欲しい!という人は今回のような硬めの鞄がいいのではないかと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました