遠隔対応用マイクを買ってみた

デバイスレビュー

この記事はAmazonで売っている格安マイクのレビューです。

はじめまして、アイスメガネと申します。

テレワーク向け格安マイクを買ったみた。

というのは嘘でもちろんゲーム用である。

(いや、もちろん講座とかでも使いますよ。)

最近はコロナ云々でテレワークが一般的になりつつあるからマイクの売り上げがいいらしく、Amazonにも大量に在庫が存在している。

コロナで職を失ってしまう人もいれば、方やマスク製造業者やオンライン関係者のように商売が繁盛している職がある、というのも因果な話である。

まぁ、前置きは置いておいて、
今回はそんなこんなで遠隔対応用に安くてよさそうなマイクを買ってみたところ、かなりのあたりを引いたのでそのレビューをしようと思う。

実は前々からマイクはあったのだが、これがHTC VIVE というヘッドマウントディスプレイの鼻の部分についていたやつだったので、

音質がウンコッコー、ウンコッコーウンコッコー、ウンコッコーなんだよね。

まぁいくら7万5千円の機器といえど、メインのVRディスプレイはお釈迦だったというわけだ。
(もうちょっといいのを付けてほしかった。)

1.今回買った格安マイクの詳細

今回買ったのはこちらの製品。

ZENLO コンデンサーマイク

足が付いたタイプの一般的な単一指向性マイクだね。
前に買ったときより値段も下がってる。(ウムヌゥ、、、)

というか私が購入したときレビュー数十件だったのに200件超えてるね。
結構人気ある機種になった、のかもしれない。

自分が買ったときは1300円引きで2500円くらいだったんだけどなぁ、、

評価はまぁまぁ、ってところかな。(原因はなんとなくわかる、)

あと理由なしで星1つけるやつはなんなんや、
文句あるなら理由行ってほしいなって個人的には思う。
別に出品者を擁護したいわけじゃないけどね。

2.商品スペック

それではあけてみます。(ほんとはあけてみた、やけどね。)

箱はつぶれたり、ということもなかった。
言っちゃ悪いがAmazonで中華製品を買うときは箱のつぶれとかは気にすんなや、って思う。
どうしてもぴかぴかが欲しければやっぱ公式サイトだと思う。

たまに「箱がぁつぶれてたぁんんん、ありえなぁいいんん!
みたいなレビュー見かけることがあるが、
ぼっこぼこのボコとかびしょびしょとかひどい有様ではない限り(ちょっとへこんでたとか)そんなに厳しく評価せんでもなぁ、と思う。

というかレビューが見にくくなる。ンゴね。

商品説明

  • 操作簡単
  • コンデンサ式
  • 澄んだ音質
  • 原音再現
  • 金属製
  • 感度が高い
  • 多機種対応
  • 音量調節

うん、言いたいことは全部伝わってるんだけど、

この「とってつけましたぁ!」みたいな感じの書き方俺は好きよ

まぁ、詳細なスペックは一目でなんもわからんかったけどw

と思ったら外箱に書いてあった。

音響には全く詳しくないのでよくわからないが、コスパ的な観点からするとかなり、いいらしい。

3.開封

あけてみる。

内容物は以下のリスト通り。

  • マイク本体
  • スタンド
  • USBケーブル
  • 取扱説明書二点

だけかと思ったら下にマイクスタンド固定用器具が入ってた。

マイク本体を見てみる。
はっきり言ってかなり高級感がある

基本全部アルミとなんかの金属でできてて鋼製も高い。
これを2000円だいでやってしまうから中華クオリティはなめることができないのだ。

背面はUSBのでかいやつ。
名前なんて言ったっけか。。。

音量調節つまみも付いている。
後で試したが、このつまりスイッチ内蔵タイプではないのだが、一番搾ると音はほとんど聞こえない。

つまり手元で速攻ミュート、という使い方もできなくはないということだ。

三脚に着けるとこんな感じ。
まぁこういっちゃなんだが、三脚だけはウルトラチープ感が半端ない。
押すと普通に歪む。
あと高さ調節機能等はない。

三脚に取り付けたうえでケーブルを接続してみたが、ケーブルの根本からぐにゃぁ、、みたいなこともなくちょうどいい高さがある。

ぶっちゃけ使ってみた感じ感度はいいので下手にクソでかいマイクアーム買うくらいならこっちの方がお勧めできる。

電源を入れると確認用LEDが点灯する。色は青色。写真だとかなりまぶしく見えるが散光によるものである。実際はそんなにまぶしくないので大丈夫。
ただ青色LEDって人によってまぶしいと思う度合いが結構ずれてることが多いから、一応気を付けたほうがいいかも。

4.音質について

音質はかなりいい。
まえの付属マイクに比べると、というわけではなく、普通にいい。
まぁ音は感じ方様々だし、ぶっちゃけどれだけ詳しく解析したデータ載せたところで何とも言えないからそこまではやらないです。

ただレビューみてもわかるように音質悪いってことはないです。
このマイクで歌ってみたやる人とかはいないだろうしね。

テレワークやゲームチャットならむしろ良すぎるくらいの音質。

あと音の拾い方が個人的にかなり好み。
キーボードとかの音は全然入らんけど(距離にもよる)、小声は普通に拾ってくれる。

これは正直ありがたい。ゲーム中ってキーボード音入るとやっぱストレスたまっちゃうしね。
(RAZAR製品の緑軸キーボードはやめた方がいいと思う。あれはガチで一緒にプレイしてて発狂しそうになるくらいガチガチ音がヤバい。別にRAZARアンチじゃないけどね。)

5.まとめ

このご時世テレワークとかでマイク買わんと行けないひと多いけど選ぶのが多すぎるんよね。
Amazonって商品比較すこしやりにくいしね。
結構お勧めできるかな。少なくとも自分は壊れたら同じの買います。

番外編

これは商品レビューと関係ない内容なんだけど、中華製品の日本向け取扱説明書って面白いよね。

頑張って日本語に訳してるのが微笑ましい。( ´∀` )

人によってはちゃんと取説作れよ、とかいう人もいる見たいだけど。
高級品ならまだしも、このくらいの価格帯の商品なら自分は逆に一種のコンテンツだとおもって楽しませてもらってる。

人間味方によっていくらでも楽しいものに変わるよ。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました